LUN RUN

私と愛犬の日々の記録です。

2014年02月の記事

どーでもいいこと








お行儀のいいお手々だね、 るんちゃん♡









どーでもいい事が いちいち可愛いのは どーしてだ。










スポンサーサイト

ヘソ天









昨日の午後、暖かい日差しについ へそ天。


珍しいの。



    




気持ちいいね。





しかし 毛むくじゃらだな。








 





目覚めよ










春は 近いのに、



P2055590_convert_20140209131522.jpg




未だ 冬眠。



そろそろ 起きたらいいのに。










冬のお散歩










いつもいつも 全力で大喜びしてくれるけど。




「今日は寒いから やめとく?」って日、


ルナにはないのかな。








ママにはあるよ、 おさんぽ さぼりたい日。







でもさ、ルナがすごく嬉しそうな顔するから


いつだって がんばっちゃうんだ。













無視








るなっ♡



るーーーな♡




るんちゃん!






ル ナ   怒








いくら呼んでも 視線はくれず、


おやつだけ まんまと取られた昼下がり。












白髪ちゃん





白髪がふえたルナさんですが すこぶる元気。



P2035495_convert_20140220112350.jpg





わたしの想像していた 12歳の犬は

もう少し弱々しく 生活に助けがいるものだったけど。






P1084050_convert_20140221090038.jpg




そんなことは なく。




P2035504_convert_20140221085853.jpg




可愛さと 愛しさと 大事さが


日々 増していくだけ。













朝のヒトコマ





窓辺に洗濯物を干すと ルナが陰っちゃう。




ので、必死に洗濯物をずらしにかかる なっちゃん。




を見てる ルナさん。








を撮る わたし。






予想外








病み上がりなので ルナのおさんぽを長女にお願いしたよ。





お願いしながらも



ルナきっと行かないな ふふっ♡ とか思いながら。


もぉ、ルナりんは どうしようもないママっ子ね♡とか妄想ふくらませながら。







後ろ髪ひかれながら 連れていかれる様を撮ろうと

寒空の下、たっぷり着こんでカメラかまえてたのに、






あっさりと 行っちゃったよ。

しっぽ ブンブンで。


P2185712_convert_20140218165854.jpg




あーあ、


P2185726_convert_20140218164309.jpg




いいんだよ、 いーの。



そんなもんだよ、うん。








憧れのヒト達♡






大雪のバレンタインデーの翌日

大興奮で おでかけ。




ブロ友のおふたりと 会うことができました。

(文末にリンク貼ってます。)




長崎から一週間の里帰り中の さずきさん。 
  


このカメラで ぅわ♡ と思わずもれる きれいな写真を撮る。

さずきさんなら 汚いものも きれいに撮れちゃうと思う。





そして、ekuさん。

この方の撮るワールド感もまた 凄いんだ。


マジ、神。←本人嫌がるw



P2155681_convert_20140218112624.jpg


おふたりの愛機にも触れさせてもらって、感激!

デジイチも マクロも初体験。

わたしもいつか デジイチデビューするぞぉ!



楽しい時間を ありがとう。






帰り道も 浮かれ気分はつづいちゃって


きっとこのバス~♪ って乗って

きっとこの辺~♪ って停留所で降りて



適当に適当を重ね、北風雪道の中をほど良く濡れながら アホみたいに歩いた、   



P2155692_convert_20140218111408.jpg


ら。  家に着いたら なんと発熱してました、ふぅ。



さずきさん、 ekuさん うつしてないといいんだけど・・・・。



二日間ダウンして ようやくパソコンに向かってます。


39度って、つらい。




みなさんもお気をつけて。









たっぷりな愛をあげる♡





また 雪。


先週の雪かきでできた雪のお山に 真っ白い雪が積もりはじめたよ。



いや~ね、 雪。




温かいお部屋で ルナさん こんな感じ、 

スースー って。










そーだ、 バレンタインデーだった。



わたしは誰にも あーーーげない。


その代り 今晩は唐揚げたっぷり1キロ揚げる 笑


それが わたしの愛なのだ、うん。




ルナにも 鶏肉でなんか作ろっ♡










限界に挑む







ストーブの前にて 暑そうな犬。


へーへー してる。






どけばいいのに。







そう言えば夏にも 太陽ガンガンに浴びて

ひとり我慢大会やってる。





夏も冬も

限界がくるとよろけながら涼を求め 行き倒れるんだよね。





意味がわからない。





ムカッ 






もこもこ毛布に包まって

まったりしてるルナを 撮ってたらね。


P2055588_convert_20140209131426.jpg






・・・・ にらまれた  笑。


P2055591_convert_20140209131602.jpg






探し物







ルナは雪が好き、 足とか冷たいだろうに 嬉しそう。




で、雪は食べるもんだと思ってる。

昔 雪玉のキャッチ遊びで 雪 = くち と覚えたらしい。




でも今年のルナは ちょっと違うよ。






お隣の玄関前に一目散。  

お豆さがしてる、 節分のやつ。








この前 落ちてたお豆、 まだあるかな って。


P2085656_convert_20140209114018.jpg



雪よりお豆のほうが おいしいもんね。






初めてのフォトブック








いつか作りたいと思ってた フォトブック、 仕上がったの。




長女なっちゃんの成人の日 記念バージョン、

ちょっとだけ 見てね。 







帯は こんなかんじ。

P2075609_convert_20140207130344.jpg





1ページ目は なつが産まれた時の足型。

P2075608_convert_20140207130301.jpg





パパとママのツーショット、メッセージと共に。


P2075610_convert_20140207130421.jpg

          ※ブログ上では 最大限にボケ加工 施しました 笑




写真は 縦でも横でも、大きくも小さくも出来るし、 トリミングも簡単。


メッセージも お好みで。


P2075611_convert_20140207133654.jpg




ぶきっちょな私でも 楽しんで作れた。

P2075614_convert_20140207133325.jpg


なっちゃん とっても喜んでくれた。

泣きそう って。  それ聞いて ウルッた。







あ、 12歳になりたてホヤホヤのルナも 載ってるよ。


P2075618_convert_20140207140252.jpg


我が家には外せない 大事な子、 だもんね。






来年は みぃたん、 待ってろ。









始動






『ONEPIECE』 読み始めた。



P2035561_convert_20140205182900.jpg



登場人物続々すぎる、

わたしの脳みそ がんばれ!


P2055579_convert_20140206195557.jpg



久しぶりの漫画 わたしの目が・・・・衰えておるのを 実感。




で、残すところ60巻に備えて 老眼鏡を求めに行ったら 0.5補正だそうで、

もうちょっと進んだらにしましょ ってことになった。




老眼鏡デビューは もう少し先、 えへへ。




脳も目も がんばれ。



百人力






お隣さんから  『足腰健康守』、   ルナに って。



くぅーーーー、感涙さ。


P2035521_convert_20140205182612.jpg

             (本犬 カーテンの間から 家政婦は見た ちう。)


嬉しいのなんのって、

もぉ ありがとぉぉぉぉ!


P2035551_convert_20140205182731.jpg



「ルナちゃんは足が4本だから お守り2つ要る!」

と言った かわいい二年生!



1つで十分、もぉ百人力だよ。 大事にするね。



ルナはお礼言えないから

代わりに hiroちゃんから  「るーさん、りーさん。 ありがとう。」







ルナ 元気でいなくちゃね。


P1275433_convert_20140128183637.jpg


ムリしないように 鈍らないように、 ゆっくり歩こう。










るんちゃん 雪だよ。



抱っこで窓の外を見せると



次々に落ちてくる雪に 夢中、 目 見開いちゃって。







乗り出しすぎ。



P2045576_convert_20140204214127.jpg



ちっこい 茶色い手袋が かわいい♡




チョークの思い出




おうちの前に ちびちゃん達の落書き。



うちの姉妹も よくやってたわ。







かならず 丸いまゆ毛の犬を描いて

『ルナ』って名前書いてた。




ルナはその上を歩いて 肉球をチョーク色にしてたっけ。




ふふ 懐かしい。






傍らにルナをおいて 昔を思い出しては

ふふ・・・と懐かしむ  幸せ。













アップル・パイ







お耳を広げて 待ってる。


「食べるの? ちょっとだよ。 」って言葉。







強烈なシナモン臭の アップル・パイ。




P1315481_convert_20140201121722.jpg



真ん丸お目々になっちゃうくらい 美味しいんだって。



指先に ちょこっとね。